本元 宏和 (ほんがん ひろかず)

学生時代に阪神淡路大震災を間近に経験したこともあり、災害復興支援活動に取り組んでいます。
また、後進の指導にも関心があり、司法修習生の指導や、大学や大学院での指導にも取り組んでいます。

略歴

1993年 大阪府立富田林高校 卒業
1997年 神戸大学法学部 卒業
2000年 司法修習生(第54期)
2001年 弁護士登録(大阪弁護士会)
2001年 丸橋・三木法律税務事務所(当時) 入所
2012年 さくら北浜法律事務所 設立

主な活動歴(弁護士会関係)

大阪弁護士会
 災害復興支援委員会
  副委員長(2012年~2019年,2021年)
  委員長(2020年)
 司法修習委員会
  修習生指導弁護士(2013年~2016年)
  副委員長(2021年)
 司法委員会
  23条照会嘱託審査弁護士(2014年~2017年)
 綱紀委員会
  委員(2015年~現職)
 業務改革委員会
  副委員長[委員長代行](2016年~2017年)

近畿弁護士会連合会
 災害対策委員会(旧:災害対策及び避難者支援に関する連絡協議会)
  座長(2020年)
  副委員長(2021年)

主な活動歴(その他)

大阪簡易裁判所
 民事調停官(2014年~2018年)

神戸大学法科大学院
 非常勤講師(2013年)
 法曹実務教授(2014年,2017年~現職)

長岡技術科学大学大学院
 非常勤講師(2019年~現職)

岡山県立津山高校
 ソーシャルサイエンスⅠワークショップ講師(2016年~2020年)

日本司法支援センター大阪地方事務所
 地方扶助審査委員(2013年~現職)

東大阪市
 議会政務活動費調査等協議会 委員(2015年~現職)

主な取扱分野

  • 一般民事
  • 企業法務
  • 消費者事件(証券取引・先物取引の違法な勧誘を理由とする損害賠償請求事件等)

著書(共著)

  • 先物取引裁判例精選Ⅱ(分担執筆)
  • 文書提出命令申立の手引(分担執筆)